2009年05月28日

無題

だいたい同じ毎日をなんとなく生きて Sorry my life
くだらない言い訳並べて別れた Sorry my love

いつからか塞がれた愛するということ Sorry my heart
見失いかけた自分の居場所はもう戻らない
posted by MASAAKI at 00:54| LYRAC | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

これから…

思いやりの心
相手に寄り添う心
悲しみを拭ってあげる心
相手の喜びを
共に分かち合っていく心

そんな心で人とふれあいたいと思う…
posted by MASAAKI at 00:29| WRITE | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

悩み事

最近詞が上手く書けません…
またROCKやりたいけどメロディも浮かんできません。
うちのバンド安定しないよなぁ
なんでかなぁ。
他のメンバーに迷惑かけっぱなしだ・・
ごめんな。

まぁでも上手く進まない分その中にはメリットもあるんだけどね…

すれ違うだけのやつもいて当然!
少し立ち止まるやつもいる…

しっかりしなきゃ…
ROCKやらなきゃな!

頑張ろ…
posted by MASAAKI at 23:49| DIARY | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

久しぶりに…

RYNAのLIVE DVDを見た。
若いし、演奏めちゃくちゃ!笑

自己主張が強かったな…
反省反省

でもあの頃、あれを楽しんでやってたんだよな〜

俺も少し大人になったな・・
みんなもか・・


今でも楽しかったあの頃の思い出は簡単に蘇ってくる

悲しい別れも味わったけど今はあれでよかったって思ってる。
俺を成長させてくれたから…


今は、大切だったあの頃の記憶と一緒に、少しだけアレンジを加えてやってます。

常に前進し続けるお互いの人生だからまたいつかどこかで会うかもしれない…
その時は笑顔でいられるかもな!

RYNAっていうバンドがあってよかった
だから今の俺がある
それは確かで覆せない事実

今は作り出す音楽をただ純粋に楽しんでる
メンバーチェンジもあるだろうけど、今のメンバーでやれてること誇りに思ってる…
大切な仲間だからね!

早くLIVEやりたいな!
近々詳細発表になるかな!


震えて待て!
posted by MASAAKI at 00:41| DIARY | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

何のために歌うのか

大切な人を守るために…

今、目の前にいる人の心に届くように

誰かが悩んだり、苦しんだりしたとき
そっと傍にいてあげられるように…

あるいは自分のために

身近にいる人のために

日本人のために

世界の人のために

世界平和のために

幸せのために

元気を与えられるうたを

前向きになれるうたを

笑顔になれるうたを

喜びのうたを

『人の心に残る音楽』を

俺は創造し奏でる


LOVE/MASAAKI
posted by MASAAKI at 10:02| WRITE | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

訃報

5月2日 X JAPANのhideさんの命日に悲しい知らせが…

忌野清志郎さん死去

58歳という若さで旅立たれました。

世代は全然違いますが、すごく有名な方なので知ってました。
野ぶたをプロデュースに出演されてたのが記憶に新しいです。

清志郎さんの追悼番組が各放送局で流される中、忌野清志郎という方がいかに日本社会を音楽で闘ったきたのかがわかりました。

清志郎さんから生み出される楽曲は次々と社会に影響を与えていたとか…

それまでのROCKは英詞というイメージがあった、でも清志郎さんは日本語のROCKを初めて広められた方だとアナウンサーが言ってました。

また、出す曲、出演する番組では数々の伝説も生み出されてきたそうです・・

どこかPUNKの匂いがしてきそうな非社会的な要素を含みながらも誰もが理解できる優しい詞が書かれリスナーの心に染み渡る…

清志郎さんのもつMy worldというものでしょう。

これから何曲かダウンロードして聞かせていただきます。


今回の訃報、本当にビックリしました。
天国でも永遠のROCK少年でいてください。

ご冥福をお祈り申し上げます。
posted by MASAAKI at 00:15| DIARY | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

UNICEF

昨日、UNICEFの街頭募金に立たせてもらいました。
GWで人も多かったと思いますが今年はたくさんの方々の協力をいただきました。

毎日、不自由なく生活できている俺たちが地球の裏側の人達のことを思う
凄く大切なことだよね・・・

ご飯さえろくに食べられない人だっているし、学校へ通えないこどもたちもいる。
そして病気を治すための、また症状を抑制させるための薬を買うお金さえなく生活し生きている人たちがいます。

みんな同じ命なのに、国や環境の違いで貧富の差が出る。そんな方々に少しでもUNICEFを通して力になれたら・・
そしてしあわせになってもらえたら…
ただそれだけでやらせていただいています。

今日は、よちよち歩きの幼児だったり、小学生・中学生・高校生や大人、またお年寄りの方々と幅広い年齢層の方々が協力してくれました。ありがとうございます。

終わり間際、遠くからずっ〜とこっちを見ていた女子高生らしき2人組の子がいたんだけど少しずつこっちへ歩いてきて、笑顔で俺の持ってた募金箱の中にお金を入れてくれました。
彼女たちは凄く恥ずかしそうにこっちに歩いてきたんだけど、そのときにふと感じたことがあったんだよ。

お金入れたいけど恥ずかしくて…とか
一人じゃ入れられないって人が少なからずいるんじゃないかってこと

もしそういう人がいるんなら、協力出来た!って心から感じてもらえるような心配りをしなくちゃいけないんだなって…

入れとけばよかったって後悔はしてほしくないし、させたくもないからね

良いことしてるわけだからさ!


あの彼女が恥ずかしいながらにしてくれた募金という行為でたくさんの人が救えます。

また、一期一会という言葉があるようにこの出会いも凄く大切なことだね

最後にありがとうと伝えたら軽くお辞儀をして、友達と街に消えていったけど 彼女の心にはきっと募金してよかったって気持ちが残ったんだろうな…

そう思うと凄く嬉しいことだよね!

本当にありがとね。


募金したお金でできること

1円でビタミン剤のカプセルが買えます
6円で下痢などを止める薬が買えます
105円でこども2人分の鉛筆とノートが買えます。

高いお金じゃなくてもこれだけのことができるんだよね!
凄いよな〜

最後に…

呼びかけをする中に、協力できることの喜びを込められたら、今この瞬間から世界は明るくなるだろう

今年は凄くいい経験をさせてもらえたな。
来年はまた一人でも多くの人に協力してもらえるようにがんばります。


ご協力いただいた方ありがとうございました。
またUNICEF募金にご協力お願いいたします。

For all peace and love MASAAKI
posted by MASAAKI at 02:24| DIARY | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

おはようございます。

今朝、陽性反応の出ていた女性はウィルス感染はないという報道を見ました。
よかったです。きっと女性も安心したことでしょう・・

ただ修学旅行でカナダに行っていた神奈川県の高校生にも疑いの可能性があるという新しいニュースが飛び込んできましたが、今はとにかく無事を祈ります。


手洗い・うがい・マスクはしっかりしようね!
posted by MASAAKI at 08:04| DIARY | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。