2010年02月05日

DREAM

ずっと変わらないモノなんてない。いつかは形を変えていく
あの日、美しかった君が 少しだけ汚れて見えた

だって「傷つけるだけの毎日ならいらない」って…

しがみついて泣いた、あの姿を忘れない

消えなくて…大切なままでいい?
抱き合った記憶に 今はただ愛しさを感じるだけ

止めどなく流れる涙 その意味すらわからなくて
悔しくて 悲しくて 切なくて…

過去に戻れるなら そのすべてを謝りたい
けれど、瞳を閉じればまた朝日は昇り 変わらぬ日々が訪れる

「儚いね」

心の苦しみなんて誰にもわかりゃしないのに
求めては 人はまた同じ繰り返しの中を生きてゆく

新たな扉の向こうには、今よりももっとすばらしい世界があるって教えてくれた人の言葉も
自分自身の気持ちにウソ付きたくなくて聞き流した

「愚かだね」

そう言われてもいいよ
 
大好きなら 大好きだって言えばいい
愛してるなら 愛してるって言えばいい…

本当の気持ち隠して、何食わぬ顔してる姿のほうがよほど惨めだろう

消えなくて…大切な人でいさせて

約束の果てに 叶えきれぬ夢を膨らませて…
叶えるその日まで、ずっと温めておこう
約束の果てに 叶えきれぬ夢を膨らませて…
叶うその日まで、ずっと温めておこう

I hope...
posted by MASAAKI at 19:04| WRITE | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

Together/GLAY

I hear the lonly words 始めて見せた貴方の
痩せてしまったその笑顔に 頬を寄せた

無限のこの宇宙で 出逢う奇跡の様な…
大切なぬくもりが今 この腕を離れてゆく

揺れる陽射しに照らされ 歩いてた道
切なさに満ちた心 そっと包んでくれた
愛の言葉が足りないかわりに 歌えば
それだけで2人ひとつになれた気がしていた

I remember those days おやすみ愛しい貴方よ
傷つけることでしか愛せないまま やがて別れた

「誰もが生きる事の痛みを抱きしめて 生きてゆくなら
教えてくれ 俺はこれから何を失ってくのか…」

ただ夜が明ける事を 祈ってた日々
悲しみに沈む夜も 貴方が変えてくれた
恋と呼ぶには短い あの夏の夢
別々の道を選んだ 貴方を忘れない

Ah 夢に乗り込んで すべてをかなえるその日までは
Ah 歩き続けてく どこまでも 果てしなく

ただ夜が明ける事を 祈ってた日々
悲しみに沈む夜も 貴方が変えてくれた
恋と呼ぶには短い あの夏の夢
別々の道を選んだ 貴方を忘れない
posted by MASAAKI at 13:25| WRITE | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

Apologize(未収録)

ずっと ずっと 心配かけたね
ずっと ずっと 言えず I'm sorry
ずっと ずっと 凍えそうな場所から
ずっと ずっと 見守ってくれたね

泣き顔のすぐそのあとで行きなさい
あなたの背中こしらえた その翼で

僕ができることは たぶんもうないけど
分かち合った思い出は これから出会う たくさんの壁を きっと乗り越える
勇気になってくれるから

ずっと ずっと 甘えてばかりで
ずっと ずっと 支えてくれたね
ずっと ずっと 暖かな日射し
ずっと ずっと どうもありがとう

桜の季節あの人の手紙のような
ふるさとの母がよこした荷物のような

開けてみれば懐かしき青春の光
今の暮らし繰り返す 自分のようで 自分ではなくて
どうしようもなくて 遠くで励ます声は誰?

ずっと ずっと 心配かけたね
ずっと ずっと 言えず I'm sorry
ずっと ずっと 凍えそうな場所から
ずっと ずっと 見守ってくれたね


ただ春の風に ただ佇んでた
ただ逢いたくなる でももう逢えなくなる
ただ春の夢に ただ微睡んでた
ただ泣きたくなる でもただ…I'm sorry
posted by MASAAKI at 21:53| WRITE | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

とまどい/GLAY

誰にも言えない夢の続きを夜に一人きり そっと取り出す

Ah 二度と揺り起こすことのないままに

危なげなアイツのこと 見守る君をずっと好きだった
涙が止まらない夜は いつも誰かが優しさをくれた
空を走る放物線 いまでもみんな覚えているかな

このせつなさに なんて 名付ければいいのだろう?

まどろむ瞳に朝の光が 胸の痛みを少し癒して
あの日々を描いた どんな名画もどんな言葉も頼りないほど
戸惑い学んで汗を流して 僕はこうして生きていくだろう
悩んで迷って 決めた心に 出した答えに 深く頷いて

また逢える その日まで


今、幕張の映像見てるんだけどとまどいいい曲だね!
posted by MASAAKI at 12:00| WRITE | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

Way Of Difference/GLAY

行き先はそれぞれに違う事 初めから知っていた二人だね
それなのに あなたに触れる日はいつも永遠を感じていたんだ

めぐり逢い どれくらい経ったかな?
苦手な笑顔もうまくなったかな?
それからの二人はいつも一緒だった
そして順に大人になった

待ちわびて 待ちわびて
大切な季節にそそぐ思い出は あなたで溢れている
恋しくて 恋しくて
どれほどの勇気 あなたがくれただろう
今も抱きしめている

傷つけ合わずにはいられずに その痛み互いで治しあっていた
何もかもが無駄に見えたあの日々が
今は愛しくて 愛しくて

愛を探し、愛に迷い、愛を知り
どこか似てるあなたの胸にいる
かたわらにゆずれない夢がほら
二人をもっと大人に変えた

逢いたくて 逢えなくて
長すぎる夜に光りを探しては 独りたたずんでいる
誰ひとり 優しさと強さがなければ生きては行けないと
教えてくれたのは 去り行くあなたでした

こんな風に木漏れ日の中にいると
別れさえも美しく思えるから
悲しみを忘れてしまうことで 人はきっと強くなれるから
もうすぐ此処にも雪が降り積もり 世界を白く染めるまで
もう少しだけ…

待ちわびて 待ちわびて
大切な季節にそそぐ思い出は あなたで溢れている
恋しくて 恋しくて
どれほどの勇気 あなたがくれただろう
今も抱きしめている

逢いたくて 逢えなくて
長すぎる夜に光りを探しては 独りたたずんでいる
誰ひとり 優しさと強さがなければ生きては行けないと
教えてくれたのは 去り行くあなたでした

行き先は違う事 初めから知っていた二人だね
posted by MASAAKI at 15:49| WRITE | 更新情報をチェックする

LET ME BE

We'll be together 時の流れに逆らい
毎日違う風にさらされて 君を想う No no no
Let's stay forever 判ってくれなくてもいいさ
ただもう少し夢の欠片を 追いかけていたい

いつか何もかも 風に消えたとき
涙溢れ出て 頬が漏れたとき
けれど夢は夢 誰も奪えない
今のこの気持ち 忘れないでいて

LET ME BE かけがえのない 君からの手紙を読めば
LET ME BE 流れる汗 涙の痕を隠して
LET ME BE 何も持たない 俺からの贈り物は
LET ME BE いつの日にか 愛の歌届けに行くよ
愛の歌届けに行くよ

愛の歌届けに行くよ

I'll be back, I swear バスは暗闇を走る
毎日違う場所で見上げる 月に君を想う
You were my treasure 返事はくれなくてもいいよ
だけど最後に伝えたいんだ
これはさよならじゃない

いつかこれからを 預けられような
誰か現れて 心寄せたなら
俺の事はもう 忘れていいから
その目の前の 幸せ離さないでいて

LET ME BE かけがえのない 君からの手紙を読めば
LET ME BE 流れる汗 涙の痕を隠して
LET ME BE 何も持たない 俺からの贈り物は
LET ME BE いつの日にか 愛の歌届けに行くよ
愛の歌届けに行くよ

愛の歌届けに行くよ

Words & music by TAKURO

この曲、今の俺の心境を代弁してくれてる感じがしてます。
凄くいい曲です!
みんなも聴いて見てね!
posted by MASAAKI at 10:20| WRITE | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

無題

こうして巡り逢えたことに感謝している
たくさんのことを教えてくれた…
未だ見ぬ世界に瞳煌めかせた俺が此処にいる

眩しいね 変わらぬ太陽がいつもと少し違う今日
空泳ぐ翼 逞しく見えて

優しいね 道行く人の群衆
いつもと少し違う今日 幸せで溢れてる

MASAAKI
posted by MASAAKI at 06:26| WRITE | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

これから…

思いやりの心
相手に寄り添う心
悲しみを拭ってあげる心
相手の喜びを
共に分かち合っていく心

そんな心で人とふれあいたいと思う…
posted by MASAAKI at 00:29| WRITE | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

何のために歌うのか

大切な人を守るために…

今、目の前にいる人の心に届くように

誰かが悩んだり、苦しんだりしたとき
そっと傍にいてあげられるように…

あるいは自分のために

身近にいる人のために

日本人のために

世界の人のために

世界平和のために

幸せのために

元気を与えられるうたを

前向きになれるうたを

笑顔になれるうたを

喜びのうたを

『人の心に残る音楽』を

俺は創造し奏でる


LOVE/MASAAKI
posted by MASAAKI at 10:02| WRITE | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

to you.

誰かが悩んでるとき、そばにいてやりたいと思う。
自分が悩んでるとき、そばにいてほしいと思う。

大好きな言葉があるように、大嫌いな言葉がある。

大切な人を支えているすべての人へ…
大切な人を大切にしてください。

そして今目の前にいる人を大切にしてください。

LOVE/MASAAKI
posted by MASAAKI at 22:02| WRITE | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

無題

何不自由なく歩ける足がある これから先もずっと…
明日を生き抜け力をくれ 願わくば風を切って走りたい それだけでいいさ…

LOVE/MASAAKI
posted by MASAAKI at 01:23| WRITE | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

HOME TOWN


俺には帰る場所がある。
数々の足跡を残したあの場所。そしていくつか歳もとり、幼い頃見ていた景色を少し違う感覚で見る。

ここに来れば、全て忘れられる気がした。
そんな安らぎの場所。
木々が揺れる音。川のせせらぎ。線路を走る電車の音。自然と聞こえてくる。

迷ったら、悩んだらまた行こう・・・

暖かい春にでも…
posted by MASAAKI at 11:40| WRITE | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

人生一度きり!
悔いのない人生にしよう。
ってことで、片思いのあなた!
ちゃんと気持ち伝えよう!
叶わなくたって関係ないよね!
告げたという事実が自分の糧になる…

そんでまた新しい出会いを見つければいいんだよ!
posted by MASAAKI at 17:30| WRITE | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

無題

今日を当たり前に生きた 明日を生きたいと思うことの意味を
お前との出会いから強く感じた

悩めることも 楽しさもすべてお前が教えてくれた

LOVE/MASAAKI
posted by MASAAKI at 15:31| WRITE | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

LIFE IS BEAUTIFUL〜小さないのちの詩〜

EXILEのATSUSHIくんがナレーションをつとめた番組、LIFE IS BEAUTIFUL〜小さないのちの詩〜。

今こうして当たり前に生きていることに感謝しなきゃと強く感じた。

世界を見てみれば戦争で使われた枯れ葉剤の影響で今もなお後遺症を持って生まれてくる子どもたちがたくさんいる。
この現状を知っていく必要があると思う。
手や足が無いまま、口が聞けないまま…etc.
いろんな障害を背負って生まれてくるんだよね。何のための戦争だったんだろうか。罪の無い一般の人が犠牲になり、たくさん亡くなった。
三世代まで戦争で使われた枯れ葉剤の後遺症が現れる恐ろしさ、その地に生きる人々は何を思うのかな?怒り、悲しみ、もどかしさ…

当時、枯れ葉剤を撒いたアメリカ軍の兵士たちは知っていただろうか…

罪だよなぁ…
戦争は最低だ。

そして赤ちゃんを産むお母さんの気持ちも知れた。
今まで両親から「周りのどんな子どもたちよりもお前たちがかわいい」って言われ続けてきて、「あ〜」って感じで聞いてたけど、なんか解る気がするなって思ってしまった。まだ早いかな?笑

でもいのちって大切だね。いのちってやっぱり重いものなんだなぁ

今もこの世界に生を宿すいのちがたくさんある。

戦争を起こしてはいけないってことを一人ひとりが認識し、共存している生きとし生けるものすべてを尊く思い、大切にできたら戦争なんて起こらないよね。
平和な世界が訪れるのはまだまだ先だとは思うけどね…

周りを認めていくことが今の世界には必要なんだろう。
posted by MASAAKI at 09:26| WRITE | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

無題

あふれた恋人への想い 云えなくて 頬濡らす涙は
降り注ぐ雪にとけて 西日がほら そっと包んでくれるだろう

明日 夢に変わる この恋の輝いた軌跡は
大好きな雪になって この街(ち)白く染め 魅せるだろう

大切な君にだって 譲れない何かがあるように


LOVE/MASAAKI
posted by MASAAKI at 01:33| WRITE | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

昨日を生きた君へ

昨日まで笑っていた君が この間まで生きてた君が
今日、そっと瞳を閉じて 命に終わりを告げた…

昨日までの君との思い出が 昨日までに残した足跡が
最後になるから悲しくて
永遠にさようなら

儚いね 切ないね
先逝く命の重さは同じで
淋しいね 悲しいから 涙流して
またいつか会えるかな?
その時はまたあの笑顔を見せてよ

Good-bye to late you
posted by MASAAKI at 15:24| WRITE | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

無題

愛してるから 愛されたい夜に重ねた身体はいつもより汗が滲んで
あなたの鼓動はやけに速く動いてる

感じてるから 感じていたいその温もり 心は誰よりも愛に満ち足りて


LOVE/MASAAKI
posted by MASAAKI at 01:33| WRITE | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

さようなら、ありがとう。

君が僕を変えてくれた それは紛れも無い事実で
傍らにいてくれたら なんて夢みてた俺がバカだった

冷めた恋の行方は 叶わない12月の空へと消えて

君に伝えたい
さようなら、ありがとう。
posted by MASAAKI at 14:36| WRITE | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

好きな人に出会えた奇跡

この宇宙の誕生を誰も知らない 誰も知らないから謎に満ちていて…

僕らの生きるこの地球だって遠い昔の石の塊 その上に生きている

宇宙の果て 望遠鏡を覗けばわかるって 未知で不信な空間

そんな不思議だらけの理解不能な宇宙のこの地球で 人は生まれ 見知らぬ誰かと出会う

宇宙がもしないとして
そしたら この出会いもないとして
地球一つじゃ成り立たない不思議さを噛み締めては
出会えた人に感謝する

答えのない 終わりのない 生まれたてのこの宇宙は かぎりなくゼロに近い小さなもの


LOVE/MASAAKI
posted by MASAAKI at 12:27| WRITE | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。