2009年09月04日

明日!

久しぶりのLIVEです!

『町田clove』

最高にかっこいいステージです!

楽しみたいと思います〜
posted by MASAAKI at 16:15| INTRODUCTION | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

※必見※


ドイツ出身の現役女子高生ボーカリスト率いるバンド

Aloha from Hell

かっこいいです!
是非一度聞いてみてください。

オススメは
NO MORE DAYS・・・です
posted by MASAAKI at 15:12| INTRODUCTION | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

報告★


久々に曲作りしてます!
とある川沿いで…

先日書いた『卒業』です。

仮タイトルはまた別についてますが、自分の中ではなかなかの曲であり、詞であるように思います…(笑)

この曲バンドでやりたいなと…

帰宅し、夜久々にMTRでRECしてみました!
DEMO段階では後少しアレンジが必要かと…

まぁでも早いうち仕上げます。


今年卒業される方、これから卒業を迎える方へ…
posted by MASAAKI at 00:59| INTRODUCTION | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

exist†trace

注目してます!
image/2009-03-17T15:59:521
posted by MASAAKI at 15:59| INTRODUCTION | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

はまってます!

最近携帯小説にはまってます!笑
恋空からはじまり…
昨日、今日で2作読みました。

一昨目は「温かい手を持ってる」
二作目は「ねぇ キスして?」

両方ともいい作品でした。
まぁ恋愛って複雑だよね…

しばらくはまりそうです・・・笑
posted by MASAAKI at 15:27| INTRODUCTION | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

『恋空』

今更ながら、携帯小説『恋空』完結しました!笑

いやぁ感動した・・・

波瀾万丈な人生だな〜
と変に関心してしまいそうになるくらい切実に綴られているけれど…

いのちって大切だね。

そして儚いね・・・

大切な人が隣にいる幸せ

当たり前じゃないね。


美嘉さんてホントに素晴らしい方だなぁと思った。


俺はいままで

誰かを本気で愛したり

誰かを幸せにしたり

誰かを心配したり

誰かのために泣いたり
したことがあるだろうか…

俺が抱える悩みほどちっぽけなものはないなって感じた。

てくらい美嘉さんは辛い経験をしてきた。

今どうしてるかはわからないけど、幸せであってほしいな。

今は毎日を笑って過ごしてほしいと思います。

そして『君空』へと続く・・・




----------------

何も言わずに愛せたら
本当の自分 見てくれるかな?
涙を拭いて笑えたら
明日は輝いているよ


LOVE/MASAAKI
posted by MASAAKI at 02:10| INTRODUCTION | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

OASIS・THE BEATLES

最近はまってます。
なんせGLAYがカバーしてたり尊敬しているバンドなんで・・・笑

OASISはDon't Look Back in AngerとLive Foreverしかまだ知らないけど聞いてて…
THE BEATLESはlet it beやHelpなど他2曲。

オススメの曲、バンドあったら紹介してください。
posted by MASAAKI at 21:35| INTRODUCTION | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

12月11日

去年の今日。
GLAYと同じステージに立ちました。
HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2007-2008 in よこすか芸術劇場 2日目。

あれから目を閉じるだけで あの日見た光景が浮かんできたりして・・・

いまだにあの時の興奮はおさまってないかな!

幼い頃夢で見た 幻想が現実になったなんて
奇跡に近いよね!
自分でもびっくり!笑

でもあの日のライブには 本当だったら行けなかった・・・

元バイト先の先輩が譲ってくれた一枚だったんだ。
本当に感謝してる!
次は俺が恩返しする番。
4月12日の埼玉公演は2枚取って一緒に行った。
最高に楽しかったね☆

偶然が呼んだ奇跡な出会い
死ぬまで忘れない、死んでも忘れない思い出。

GLAYが「バンドがんばれよ!」って言ってくれたから音楽嫌いにならずに済んだのかな…

2007年の出来事を思い返すとすべてにおいてGLAYに感謝しなくちゃいけないね。

ありがとうございます。

GLAY大好きでよかった。
きっと来年のこの日も同じようなこと書いてるといいな!
posted by MASAAKI at 23:56| INTRODUCTION | 更新情報をチェックする

NEWS

DEMOがかたまりつつあります。
4月に書き留めておいた詩にメロディーをのせて…

バラードになることは間違いないんだけど
バンドでやるとなると結構レベルが高いかな?

でも楽しみだなぁ!笑
posted by MASAAKI at 20:58| INTRODUCTION | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

誰も知らない泣ける歌

昨日見ました。感動するね・・・
やっぱりエピソードありの曲って一段と深く伝わってくるよね!!

昨日の1番感動したのは「ちぃちゃんの唄」かな
エピソードがとてつもなく感動した。

曲では、しおりさんのSmileだね!
「君の笑顔が1番好きなんだ」
面と向かって言えない言葉でも歌にしたら言える。
俺も、作詞家として共感できる訳ですが、全国の小・中学生の卒業式でも歌われていると聞いて、すばらしいなぁ
俺もそんな曲作りたいなと思いました。笑

まぁ難しいよね・・・

でも隠れた名曲ってたくさんあるのね!
もっと知っていきたいな〜
知ってる人いたら教えて!
posted by MASAAKI at 22:09| INTRODUCTION | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

とくダネ!

1998年5月2日、呼吸不全のため33歳という若さで亡くなったhideさん。
亡くなられてから今年で10年…
いまだに人気は衰えることなく、10代の子たちが新なファンとして存在するほど影響力のある方です。

そんなhideさんの特集がとくダネ!で組まれていたのを見ました。

やっぱ素晴らしい方です。
尊敬します。

10代の頃は友達にからかわれたこともあったhideさん。祖母が買ってくれたギターからROCKに目覚め、派手なメイクやヘアを施し、元祖ヴィジュアル系としてその名を世に広めたXのギタリスト。

そんなhideさんの人生を変えた、世界でも数少ない難病と闘う一人の女の子との出会い。
hideさんの大ファンという彼女、DAHLIA TOUR のCOUNTDOWN LIVEが最後になるかもしれないと知ったhideさんは彼女をTOKYO DOMEに招待した。
公演終了後、楽屋、そして打ち上げにも招待したと言ってました。

RECORDINGの打ち合わせ中、危篤という知らせを受け、スケジュールをキャンセルして彼女の病院まで行ったhideさん。
特効薬のhideさんの励ましで奇跡的に彼女は回復し、今もなお自宅で療養中とのことです。

そんなhideさんは彼女との出会いを通して人生を学んだように思えた。
また自分の仲間をYOSHIKIさんやLUNA SEAのJさんにも紹介したそうです。

そして、彼女に向けて曲も作り、今も多くのファンに歌われている名曲でもある「MISERY」
この度、黒澤あきら監督の手掛ける映画の主題歌として叶えられなかった世界進出という夢を実現されるそうです。

またこの曲のCDには彼女の名前も印刷されています。
テレビを見ながら
隣にいた祖母が言った「自分が先に逝って、彼女を生かしたんだね」って言葉に身体はなくとも魂として彼女の中に生きてるhideさんの本当の優しさを感じた。

朝からいい話を聞かせていただきました。

とここで、GLAYがMISERYをカバーしてるだけど、やっぱり出会いを大切にしているバンドだからこそ「歌い続ける」という大役がまわってくるんだなと実感。
素晴らしいバンドだね!

hideさんの残された軌跡をこのblogを通して少しでも多くの人へ届けられたらと思います。
posted by MASAAKI at 10:57| INTRODUCTION | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

差別と無知

ある女子中学生が書いた文章ですが、みんなに紹介したいと思います。


「私はアジア人が嫌いです。」
この言葉は私が突然かけられた言葉です。父の転勤でニュージーランドに住んでいたとき初対面の学校の先生からまるで挨拶がわりのように言われました。

私が何をしたのだろうか?
私がアジアで生まれたことはそんなにも悪いことなのだろうか?

人種だけでどうして人を判断し、人を平気で傷付けるのか疑問でなりませんでした。その疑問に対するひとつの答えが今年の夏、見つかりました。

ある日、私は母と共に戦争の特集の新聞を見ていました。

そのとき母が「小さいころ、お母さんがあなたの大伯父さんに言ってしまったことで今も後悔していることがあるの」と口を開きました。母は今までにないような真剣な顔でした。そして少しずつ昔のことを話し始めました。

母が小学校1、2年のころ、私の大伯父と話をしていると大伯父が今度グアムに行くんだよ、と言ったそうです。母は純粋にすごいと思い、なんでかと聞くと大伯父は昔グアムに行って戦争をしたんだよと言いました。母は大伯父が昔、外国に行っていたことにさらに感激してはしゃぎました。

「すごいね。海、きれいだったでしょ」母がそう言った瞬間、大伯父は急に黙り込みそのまま遠くの方を怖い顔で見つめたそうです。
母は家に帰ってからそのことを私の祖父に話しました。すると祖父は一言つぶやきました。

「人はね、辛い事を思い出したとき黙ってしまうものなんだよ」それから母は大きくなるにつれ戦争のことを知っていくとショックを受けたそうです。こんな辛いことがあって、こんな悲しいことがあったのに何も知らずに大伯父を傷付けてしまったと言っていました。

「お母さんは、無知って人を傷付けるんだなってすごく思ったよ。今でもずっと心に引っかかってる」母の悔しそうな顔を見て、私は何も言えませんでした。ただ母の言った「無知が人を傷付ける」という言葉が頭に残って離れませんでした。

その後、私はふと自分の受けた差別を思い出しました。そして考えました。すべては「無知」が原因なのではないか、と

人が生まれながらに持っている違いを軽蔑し嫌うことは、その人が今まで経験してきた辛いこと、苦しいことを知れば消えていくのでは、と思います。

少しだけ視点を変えて見てみる。すると見えてくる今までとは違うその人の「本質」があるはずです。

「知らない」ではなく「知ろう」とすること。その姿勢が相手を知ること、真の意味での「相手の立場になる」ことになると思います。差別をつくってしまうのは私たち人間です。けれど差別をなくせるのも私たちです。そのために私は明日から、ではなく今日から、今から、相手を知ろうとする姿勢を大切にして進んでいきたいと思います。


凄いね〜
見方を変える。するとそこにはその人の本質がある。
確かにその通りなんだけどなかなかその本質を見つけるまでに時間がかかるんだよね・・・

「無知」
最近の学生がよく使う言葉ですが、この言葉を使う子に限って無知だったりするのかもね!笑
真剣に相手の事を考えてものが言える人ってやっぱりいろんなことを知っている人なんだと思う。

そういえば!
GLAYのTERUさんがHIV/AIDSの検査のCMに出てた時
「自分をもっと知ってください」って言ってたけどAIDSだけじゃなくて、差別や偏見の目で相手と触れてしまう側の人にも言えることなんじゃないかと・・・

自分を知るということ
それは自分自身が自分の心と会話をするところから始まるような気がするな。
posted by MASAAKI at 23:25| INTRODUCTION | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

hideさん

hideさんの曲いい曲ばっかです。

最近のお気に入りは
『Jank Story』
hideさんが亡くなった後に発売されたアルバムに入ってる新曲。
亡くなられてから出した音源何曲かあった気がするけど…

とにかくカッコイイし
歌い方めちゃくちゃ好きだわ〜
posted by MASAAKI at 01:32| INTRODUCTION | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

最近。

あゆこと浜崎あゆみさんの曲を久々に聞き出してる俺!笑

思えば高校3年生の頃だったかなぁ
好きだった女の子がカラオケであゆの曲いっぱい歌ってて…
思わずその子にMD入れてもらったもんな!笑

と恥ずかしい話をしてしまいましたが…笑
ココ親も見ているみたいでさあんま書きたくないんだけどさ。

てかクオリティー高いよな〜
全てがいいよね!
サウンドもかっこいいし
しばらくはあゆで過ごせそうです。

Blue Bird Mは神だね!
他の曲も好きなんだけど…

今 STEP youが流れてる♪
次はJuly 1stかな!
posted by MASAAKI at 23:55| INTRODUCTION | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

METAL!!

友達が「来週だから聴いといたほうがいいよ!」ってCDを貸してくれました!

BULLET FOR MY VALENTINE/THE POISON
081014_175043.jpg

AVENGED SEVENFOLDの2枚。081014_175019.jpg

早速iPodへ…

やばいかっこィィ☆
ブレマイ意味わかんないくらいテクやばいね!笑

AVENGED SEVENFOLDも違った感じでィィ!
こっちはMETALなんだけど少し違う感じ?がする…
どっちもかっこいいな〜
楽しみィ☆★
posted by MASAAKI at 18:06| INTRODUCTION | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

余命1ヶ月の花嫁。

「みなさんに明日が来ることは奇跡です。
それを知っているだけで日常は幸せなことだらけであふれています」


昨日、一冊の本と出会いました。

『余命1ヶ月の花嫁』
081009_171820.jpg

知ってる方もいると思いますが、24歳という若さで生涯を終えられた長島千恵さんという方のドキュメンタリーを綴った本。

今日読み終わったんだけど、泣ける…
当たり前に朝が来て、笑っていられることがどれだけ幸せか。

千恵さんのがん発見から亡くなるまでに残された、一言一言が心に深く刺さり、今を生きていることの喜びを感じることができます。
彼氏さんも素晴らしい関わりをしていて、その姿勢にも感動したし、親戚、友人の関わりあいにもものすごく感動しました。

他にもたくさん書きたいことあるけど、
やっぱ読まないとこの感動は伝わらないね…
縁があったら読んでみてください。

ちなみに来年の5月に映画化されるみたいです。
posted by MASAAKI at 23:18| INTRODUCTION | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

新譜

誰か(あなた)の生きる すべてになれたら、人間の本望に尽きると思うんだよね。“誰かのために生きている”なんてなんかかっこよくない?
自分にとって誰かが心の支えとして生きているように、自分も誰かの心の支えとなって生きている。
まさしく人間が生き、生かされていくことの真理なんじゃないかな?
なんて思いを詞に込めて書こうと思ってます。

またみんなが歌ってくれるようなメロディーにのせて…

完成がたのしみ!
posted by MASAAKI at 00:57| INTRODUCTION | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

YOSHIKIさん

さっきさんまさんの番組にXのYOSHIKIさんが出演してた。

やっぱカリスマって凄いよなぁ〜
4歳からピアノをはじめて、9歳からドラムをはじめる。
高校時代はバリバリ暴走族だったらしいんだけど、集会場には英語の辞書を持って行っていたらしく、ピアノのレッスンと重なった時は、レッスンに行っていたらしいです。笑

あんなCOOLなYOSHIKIの意外な過去と意外な一面が見れてとてもよかったな〜

俺はX解散後にファンになったんだけど、復活LIVEは当時と変わらなかったから凄いよな!


またしずちゃんとしょこたんとスザンヌがおにぎりを作ってきたんだけど、「せっかくだからみんなのいただきます!」って言ってみんなの食べてた。
YOSHIKIさんの心の優しさを感じたし、しずちゃんが持ってきたデジカメでの撮影も、自ら「みんなで撮りましょう」ってみんなで撮影してた。

ぐれてた時期もあったよだけど、芯がしっかりしてるんだなぁと心から実感。
涙が出そうになりました。YOSHIKIさんて本当に優しい人なんだなと思いました。
世界に出ていく大物の方ってほんとに素晴らしい方だということも知れたし、今までよりもYOSHIKIさんを好きになりました。

いい番組だったな〜
posted by MASAAKI at 23:36| INTRODUCTION | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

祈跡/RADWIMPS

/生きたくても生きれねえ やつがいるんだって
そんなんも考えないで生きてる気になんなって
そうだろう?だってそうだろう
俺たちってただの人間って言われて終わりかもしんないけど
人間として生きてる 命として息してる
「これ以上素晴らしいことはない」って分かっている
心で分かっている 想いで分かっている/

泣けるよね…
当たり前過ぎて忘れてること、世の中には生きたくても生きれない人がいるということ、全ては同じ命だということ。

すべてを常に思ってられるかって言ったら、決してそうじゃないけど、この詞が教えてくれた

“辛いのは自分だけじゃない”って…
世界各国をみたら、日本に住む俺たちなんかよりずっとずっと苦しんでる人がいて、ましてや日本の俺たちが世界の貧しい人たちを支援してる状況にあって
俺も手助けがしたいって本気で思ってる。
だから歌を唄ってる。
音楽で変わる、変えられる自信があるから。

/Today six billions of people are breathing,feeling,and living
Today fifty hundreds of children are starving,fearing,and dying
Would you tell me why? what could I do with this
Tell me why how could I remember this/

当たり前に生きてる自分が情けなくなる。
生かされてるってことくらいは簡単に口に出来るんだけど、考えてみるとこれっぽっちもわからない。

音楽で気がつくことたくさんあるんだったら、生きる意味を音楽で見つけてみようかな…
posted by MASAAKI at 19:19| INTRODUCTION | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

紅と黒のMATADORA/I LOVE YOUをさがしてる

遅くなりましたが…
GLAYの新譜を購入してきました。
お金との関係で、通常盤だけ購入。

紅と黒のMATADORA
I LOVE YOUをさがしてる
080917_142903.jpg

今回はDouble A Side Singleということでとても内容の濃い一枚になってます!

紅と黒のMATADORAはフラメンコ的な要素の入ったアーバンROCK!!
めちゃくちゃかっこいいです!

I LOVE YOUをさがしてるは切ないROCKバラードに仕上がってました。

前作VERBと同じ時期に完成したMATADORA、2曲とも180度変わったROCKナンバーに聞こえます。

ぜひ聞いてみて!
posted by MASAAKI at 14:48| INTRODUCTION | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。